美しいハーモニーと心に響く歌声 アンサンブルクライス

アンサンブルクライス
homemail facebook

インフォメーション&ヒストリー

クライスを詳しく知っていただく為のページです。

資料集

メンデルスゾーン《詩篇第115篇 Op. 31「私たちではなく、主よ」Der 115. Psalm op.31 'Non nobis Domine'》

2016/3/11
1829年、メンデルスゾーンが20歳の時に、久しく人々の記憶から遠ざかっていたバッハの《マタイ受難曲》の復活演奏を指揮し、音楽界に大きな話題をもたらしました。
この《詩篇第115篇》は、その一年後の1830年に書かれた作品です。
詳細ページへ

J.S.バッハ『イエスよ、わが喜び』

2015/5/12
ヨハン・フランクの作詞によるコラール「イエスよ、わが喜び」(1650)の6つの節を核に、新約聖書『ローマの信徒への手紙』第8章からの章句を歌詞とした多声楽曲で注釈を加えるという構成をとる5声のモテットは、バッハがライプツィヒのトマス・カントルに着任して間もない1723年7月18日に執り行われたライプツィヒの郵便局長夫人ヨハン・マリア・ケース(旧姓ラッポルト)の埋葬式のために書かれたという説もあるが、確証はない。……
詳細ページへ

モーツァルト『Der Messias メサイア』KV572

2011/9/7

中央大学混声合唱団創立60周年記念演奏会で演奏されるモーツァルト「メサイア」のヴォーカルスコアの翻訳文である。

詳細ページへ

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ『ミサ曲イ長調』BWV234

2010/9/24
今回(第16回)定演のメインプログラム。

J.S.バッハの筆からは現在5曲のミサ曲が残されています。いずれもがキリエとグローリアに作曲したものですが、そのうち1曲はのちに加筆され完全な形のミサ曲として整えられました。これが《ミサ曲ロ短調,BWV232》です。残る4曲--《ヘ長調ミサ曲,BWV233》《イ長調ミサ曲,BWV234》《ト短調ミサ曲,BWV235》《ト長調ミサ曲,BWV236》--すべてキリエ・グローリアの2章からなります。
詳細ページへ

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ『ミサ曲ヘ長調』BWV233

2010/9/24
「キリエ」を流れるコラール・メロディ…

ホルンとオーボエが、ユニゾンで、カンタータ《御身まことの神にしてダビデの御子》(BWV23、1723年2月7日用)の第4曲目のコラール「アニュス・デイ(神の子羊)ドイツ語版」を吹いています。のびやかで、とても心あたたまる音楽になっています。

~*~*~*~
前回(第15回)定演のメインプログラム。

J.S.バッハの筆からは現在5曲のミサ曲が残されています。いずれもがキリエとグローリアに作曲したものですが、そのうち1曲はのちに加筆され完全な形のミサ曲として整えられました。これが《ミサ曲ロ短調,BWV232》です。残る4曲--《ヘ長調ミサ曲,BWV233》《イ長調ミサ曲,BWV234》《ト短調ミサ曲,BWV235》《ト長調ミサ曲,BWV236》--すべてキリエ・グローリアの2章からなります。
詳細ページへ

クリスマス・オラトリオ「序言」

2009/12/10
~校訂者アルフレート・デュアAlfred Durrによる~
詳細ページへ

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ『ミサ曲ト短調』BWV235

2010/10/2
第14回定演のメインプログラムです。
J.S.バッハの筆からは現在5曲のミサ曲が残されています。いずれもがキリエとグローリアに作曲したものですが、そのうち1曲はのちに加筆され完全な形のミサ曲として整えられました。これが《ロ短調ミサ曲》です。残る4曲はすべてキリエ・グローリアの2章からなります。
詳細ページへ

モーツァルト『Kroenungsmesse 戴冠ミサ』(Carus40.618/03)の『序言Vorwort』の翻訳

2010/4/9
2008年10月4日(土)に催された「宇野徹哉帰国20周年記念リサイタル」の中で演奏された曲。

使用楽譜は、写真のカールス版ではなく、ベーレンライター版(Baerenreiter/BA4880a)です。

詳細ページ参照
詳細ページへ

J.S.バッハによるクーナウ作品の編曲『Der Gerechte kommt um 正しき者は滅びしも』(Carus35.001)の翻訳

2007/2/26
**第12回定期演奏会(2006年7月8日同仁キリスト教会礼拝堂)プログラムより**
詳細ページへ

モーツァルト『Regina caeli レジナ・チェーリ』(Carus40.049/03)の『序文』の翻訳

2007/2/26
**第11回定期演奏会(2005年6月19日四谷区民ホール)プログラムより**
詳細ページへ